ワイン買取おすすめNo.1!ワイン買取コンシェルジュの紹介

ワインを買取してもらうのであれば、ワイン専門買取業者がおすすめです。

しかし、ひと言でワイン買取業者と言っても、その種類は数多くあります。
ここでは、数多くの方から支持されているワイン買取業者「ワイン買取コンシェルジュ」を紹介します。

当サイトでは、同じワイン買取業者ファイブニーズについても紹介していますので、こちらの記事もぜひご覧ください。

ワイン売るなら「ワイン買取コンシェルジュ」がおすすめ

僕もお世話になっている「ワイン買取コンシェルジュ」。
ワインを確かな価格で査定してくれるので、他社に比べて確実に満足いく買取が成立します。

買取対応エリアも多く、東京都心から関東近郊まで、出張買取エリアも比較的広いので大量にワインを売ることもできます。

また、実店鋪を東京都の歌舞伎町や神奈川県、大阪、福岡などに店鋪を構えているので、目の前で査定してくれるので安心です。

ワイン査定額の見積もりは電話とWEBで対応。
もちろん、費用が一切かからない宅配買取も展開していますし、ワインを売る際に手間どったり、不満が残るところは特に見当たりません。ここからさらに「ワイン買取コンシェルジュ」についてチェックしていきましょう。

引用:https://www.wine-concier.com/

ワインに特化した買取業者

この「ワイン買取コンシェルジュ」がなぜ、ここまでワインを高く買取できるのか?
その理由は、「ワイン買取コンシェルジュ」が、ワイン専門買取業者だからです。

鑑定士のほとんどがソムリエ資格保有者であったり、ワインマニアなので、一般的にはあまり知られていないマニアックなワインも正確な価格で査定することが可能です。
ワインは一般的なお酒とは違い、国に個別の法律を持つような醸造酒です。

フランスはもちろん、イタリアやスペイン、アメリカ、オーストラリア、チリ、アルゼンチンなど、各国独自のワイン法が存在しています。
つまり、それだけワインは知識を勉強しないと、正確には査定できない難しさというものがあるのです。

「ワイン買取コンシェルジュ」に在籍している鑑定士は、こういった勉強を日々続けていますし、買取実績も豊富。

店頭買取、出張買取など、鑑定士と対峙した時にワイン談義に花を咲かせる方も多いことでも有名ですし、信頼して大切なワインを査定してもらえます。

独自の販売ルートで高価買取を実現している

鑑定士のレベルが高いということだけでなく、実は「ワイン買取コンシェルジュ」が高価買取査定となる秘密はその販売ルートにあります。

一般的な買取業者とは違い、依頼主から買取したお酒を中間マージンを省き、ネットショップや海外オークション、レストラン、コレクターに直接販売するルートをもっているのです。

独自サービス“飲食店コンシェルジュ”という形で買取しているので、高価買取になるのです。無駄なコストを削減し、その分の売上が買取額にプラスされる仕組みは、ほかの買取業者との違いです。
ぜひ、ワインを売るなら「ワイン買取コンシェルジュ」の利用を検討してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする