ワイン買取に強い!買取業者「アプレリカー」の紹介

ワインを高く買取してくれるということで話題のお酒買取業者「アプレリカー」。
高級ワインはもちろん、ワインの大量買取にも対応してくれる便利な買取業者です。
ここでは、「アプレリカー」を紹介していきます。

ワイン買取に特に強い「アプレリカー」

「アプレリカー」はワインだけではなく、ブランデーやウイスキー、スピリッツに中国酒など、さまざまなお酒を扱っています。

こういったマルチに買取ができる業者の場合、あまりワイン買取に力を入れていないのではないか?と思う方もいるはずです。

しかし、「アプレリカー」は違います。「アプレリカー」が最も力を入れていると言っても過言ではないジャンルがワインであり、日常的なワインから超高級ワインまで、数多くのワイン買取実績があるのです。

そもそも「アプレリカー」が高価買取査定になる理由には、海外ルートへ販売したり、飲食業界をはじめとした幅広い国内市場に販売ルートを確保しているからです。

さらに業者向けのノウハウ提供、真贋アカデミーなどを主催で開催するなど、買取事業に真っすぐ取り組み、信頼できる心構えもポイントなのではないでしょうか。

ちなみに「アプレリカー」では、ワインセラーが売れたり、なんと空き瓶までも買取対象商品となっています。

高級ワインだからこそ、飲んでしまった…という方でも、空き瓶が残っているのであれば、ぜひ「アプレリカー」に相談してみてはいかがでしょうか。

引用:https://www.value-press.com/pressrelease/155381

ソムリエのスタッフが中心となり査定

「アプレリカー」に在籍しているスタッフのほとんどが、なんとソムリエ資格保有者。
ワインは、何となく勉強しただけではその全体像を掴むのは難しく、お酒の中でもトップクラスにアカデミックなジャンルです。

それら知識を網羅した、信頼できるソムリエ資格保有者が査定してくれるのですから、間違いの無い安心査定が期待できます。

もちろん「アプレリカー」で鑑定士として活躍している方々は、独自の厳しい教育課程を経たプロフェッショナルばかりですので安心できます。

そのほか、ウイスキーやスピリッツ、ブランデーといった別ジャンルのお酒であっても、それぞれ専門知識を有する鑑定士が揃っているので、ワインと合わせて査定してもらっても高価買取が期待できるでしょう。

いつでも早く査定を受けられる「LINE査定」もあり

「アプレリカー」では、電話で仮査定を行うことができます。
しかし、電話は面倒だったり、かけられるタイミングが無いという方も多いでしょう。

「アプレリカー」では、なんとリアルタイムでLINE査定を行うことができ、ラインチャットで銘柄や状態、写真などを送るだけで仮査定を行うことができるのです。

もちろんその後に店頭、宅配、出張買取などのサービスが選べますし、公式LINEアカウントからお得なクーポンも発効されます。
気軽に本物の査定を行えるところも、「アプレリカー」の魅力なのではないでしょうか。

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.line.android&hl=ja

アプレリカーもいいですが、幅広い査定方法を取り入れており、ワイン以外のお酒も買取できるファイブニーズが個人的にはおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする